環境・エネルギー

カリフォルニア州、蓄電池付き太陽光発電の導入に難航

ユーザー Mr. Union の写真
2014年3月29日 -- Mr. Union

アメリカのカリフォルニア州において、蓄電池付き太陽光発電の導入が難航している。導入にあたって高額な申請料と長い調査期間を課す電力会社に対し、太陽光発電の設置事業者が反発。業界大手のSolarCity社が、接続申請を中断する事態にまで発展している。

関連記事

スペイン、ドイツ、イタリアで太陽光発電がグリッドパリティーを達成

ユーザー Mr. Union の写真
2014年3月27日 -- Mr. Union

調査会社のEclareon社は、スペイン、ドイツ、およびイタリアにおいて、太陽光発電が系統電力と同等のコスト競争力を持つとの調査結果を明らかにした。

関連記事

米SolarCity社、タンザニアの独立電源型太陽光発電サービスを提供するOff-Grid Electricに700万ドル出資

ユーザー Mr. Union の写真
2014年3月25日 -- Mr. Union

米最大の太陽光発電設置事業者であるソーラーシティー(SolarCity)社が、タンザニアで独立電源型太陽光発電サービスを提供するOff- Grid Electric社に出資することが明らかになった。他のベンチャーキャピタルと共同で出資し、出資額は700万ドル(約7億円)。

 

 

関連記事

独Manz社、CIGS太陽電池モジュールの製造設備を一新しコストを削減

ユーザー Mr. Union の写真
2014年3月20日 -- Mr. Union

ドイツの太陽電池モジュールメーカーであるマンツ(Manz)社は、CIGS太陽電池モジュールの製造設備を一新し、製造コストを市場平均から10%削減したことを明らかにした。

関連記事

ページ

環境・エネルギー を購読