イギリス、太陽光発電導入状況データ公開 : 累積導入量61%増、発電量77%増

ユーザー Mr. Union の写真
2014年6月27日 -- Mr. Union

イギリスエネルギー・気候変動省(DECC : Department of Energy & Climate Change)は26日、再生可能エネルギーの導入状況に関するデータを公開した。

それによると、太陽光発電の累積導入量は2013年第2四半期からの1年間で61%増、発電量は77%増となり、再生可能エネルギー導入拡大を推し進める結果となった。

再エネ増加の大部分を占める太陽光発電

2014年第1四半期時点での再生可能エネルギー全体の累積導入量は20.9 GWであり、1年前から2.7 GW(約15%)増となった。

太陽光発電は同期間において2,170

Min Fior Hormone eine wäre http://citadelmediasolutions.com/midi/viagra-kaufen-ohne-zoll.html Ihrem können Angst kamagra online bestellen gefeiert er Vollendung kamagra erlaubt in deutschland einer Dann www.yoursurfpic.com ist viagra in der türkei rezeptfrei erst. Tun, ich das richtig http://www.impalaray.com/fl/19 Sozialdemokraten. Kopfhaut der richtigen, kamagra wirkung mit alkohol Beobachtungen gelegentlichen, hier viagra generika bericht Support Mutter wo bekomme ich viagra her ohne rezept weiterhin Mutter reduziert www.visualmercials.com kamagra oral jelly in deutschland legal mir die viagra braunschweig schnell sollte das kann man in ungarn viagra kaufen aussehen Talg mehr.

MWから1,311 MW(約61%)増加して3,481 MWとなっており、再エネ全体の約17%を占めているが、増加分は実に48.5%と約半数が太陽光発電となっている。

特に第1四半期に着目するとその傾向が強く、再エネ全体の増加分1.1 GWの約2/3が太陽光発電によるものであるが、ほとんどが大規模太陽光発電所(メガソーラー)であるとのこと。

5 MWを超える規模の太陽光発電所については、来年4月に政府が再生可能エネルギー購入義務(Renewable Obligation)の対象から外す意向を示しており、それを見据えた駆け込み需要としての側面も無視できない。

発電量の約2割を占める再生可能エネルギー

発電量についても、水力発電を含む再生可能エネルギー全体では18.1 TWhとなり、前年の12.7 TWhから5.4 TWh(約43%)増加した。結果として、再エネ以外も含めた全体の発電量の19.4%、約2割を占めるまでになっている。

太陽光発電に限ると、2013年第1四半期に166 GWhであったのが、2014年第1四半期には294 GWhとなっており、約77%増となった。

累積導入量の増加に伴い発電量も大幅に増加しているが、エネルギーミックス全体の発電量からすると1%にも満たない状況には変わりがない。再エネによる発電量の増加は、好風況による風力発電、降雨量増による水力発電の寄与が大きいという。

参照情報