米国オバマ大統領、国防長官にヘーゲル氏 CIA長官にブレナン氏、財務長官にルー氏を指名

ユーザー Mr. Union の写真
2013年1月13日 -- Mr. Union

米国オバマ大統領は、7日、国防長官にチャック・ヘーゲル氏、CIA長官にジョン・ブレナン氏、そして10日には財務長官にジャック・ルー氏を指名 した。昨年12月21日には、ジョン・ケリー氏を国務長官を指名しており、これで第二期オバマ政権の国防、財政、外交といった分野の主要閣僚が固まったこ とになる。

関連記事

 

リオン・パネッタ国防長官(Secretary of DoD, Department of Defense)の後任に指名されたヘーゲル氏は、陸軍出身で、ベトナム戦争に従軍した経験がある。ベトナム退役軍人として、初めての国防長官となる。

1968年、ベトナム戦争時においては、二歳年下の弟トム・ヘーゲル氏と一緒に同じ陸軍の分隊に所属し、銃弾が飛び交うジャングルの中で、弟が負傷 した兄を助け、兄が負傷した弟を助ける事で、死線を生き抜き、二人で、5つの名誉負傷章(Purple Heart)の授与を受けている(参考記事 : The private war of Chuck and Tom Hagel)。

1997年から2009年まで、共和党のネブラスカ州区上院議員を務め、現在は、ジョージ・タウン大学にて教鞭をとる傍ら、大西洋評議会(アトランティック・カウンシル)の議長や合衆国大統領の諮問機関であるオバマ大統領情報諮問委員会の共同議長を務めている。Chuck Hagel – Wikipedia

CIA長官に指名されたジョン・ブレナン氏は、2011年11月に不倫問題で辞任したデヴィッド・ペトレイアス氏の後任となる。

現在のCIAのトップは、長官代行として、マイケル・モレル氏が務めている。ブレナン氏は、CIAに25年以上在籍し、国家テロ対策センターの創 設、初代センター長を務めた。過去4年間は、国土安全保障及び対テロ担当大統領補佐官として、テロ対策の戦略策定に携わり、一連のアルカイダ掃討作戦にも 関わってきた。オバマ大統領は、ブレナン氏は、「最も働く政府関係者のうちの一人」と賞賛している。

また、10日、ガイトナー財務長官の後任として指名を受けたジャック・ルー氏は、大統領首席補佐官を務めており、行政管理予算局(OMB)局長を経 験している予算、財政政策の専門家である。レーガン政権下では、社会保障制度の見直しに携わり、クリントン政権下では3年連続で予算削減の指揮を執った。 オバマ政権では、国務省、行政管理予算局を経て、2012年1月から首席補佐官を務めている。

今後としては、上院の公聴会が開催され、承認するプロセスを経てから就任という流れになる。

Source