DRUPALCON2015 米LAで開催

ユーザー Mr. Union の写真
2015年5月12日 -- Mr. Union

DRUPALCON2015が5月11日から15日まで米LAで開催される.。

DRUPALCON2015が5月11日から15日まで米LAで開催された。
DRUPALCONは、オープンソースのCMSであるDrupal(ドルーパル)のコミュニティの会合で、北米、欧州、その他の地域で年3回、開催される。今回は、北米地域での開催で、Drupal研修、各種サミットやその他様々なイベントがあり、展示会等がある。
米Drupal専用のホスティング会社の大手アクィア(Acquia)、ブリンク リアクション(Blink Reaction)、プロピープル(Pro People)やパンテオン(Pantheon)、コマースガイズ(CommerceGuys)等の企業がスポンサーとして参画している。

・アクィア(Acquia): https://www.acquia.com
・ブリンク リアクション(Blink Reaction): http://www.blinkreaction.com/
・プロピープル(Pro People): http://wearepropeople.com/
・パンテオン(Pantheon) : https://pantheon.io/
・コマースガイズ(CommerceGuys): https://commerceguys.com/

WCMS(ウェブサイトコンテンツマネジメントシステム)であるDrupal(ドルーパル)は、多数のユーザや開発者によって利用されているオープン・ソース・ソフトです。 300万以上のウェブサイト、登録ユーザー数100万以上、約30000の拡張モジュールがあり、100カ国以上の言語に対応しています。Drupal(ドルーパル)には、業種・業態向けの様々なモジュールが準備されており、自由度が高く、導入のしやすさ、他サービスとの連携がしやすいのが特徴です。米国ホワイトハウスやNASA、スタンフォード大学等の高度なセキュリティが要求される大規模サイトや多機能ウェブサイトなどに数多く採用されています。