ミランティスがOpenStack上で、KubernetesをMURANOで統合

ユーザー Mr. Union の写真
2015年5月9日 -- Mr. Union

グーグルとミランティスがOpenStack上で、KubernetesをMURANOで統合

プライベートクラウド上でコンテナ技術であるDockerをより運用しやすくするように、Googleとミランティスが共同のプロジェクトを進めている。

Googleとミランティスは、Googleが開発したKubernetes(キューバーネイツ)というオープンソースのコンテナ管理ツールを、プライベートクラウド基盤であるOpenStackを運用しやすくなるように、MURANOと呼ばれるアプリケーションカタログとの連携を進めている。Dockerのようなコンテナプラットフォームを、Kubernetes(キューバーネイツ)を使って、プライベートクラウドとの連携を進めていき、プライベートクラウドと、パブリッククラウドのインフラを、ハイブリッドクラウドとして、統合しようという試みである。例えば、Mirantisが提供するようなOpenStackのプライベートクラウドと、Googleが提供するパブリッククラウドであるGoogle Container Engineを、コンテナ技術Dockerで連携する事で、クラウドの統合を目指している。この事により、企業は、パブリッククラウドとプライベートクラウドが分散された運用を、コンテナ技術であるDokcerを使って統合する事で、コスト削減とダイナミックなサービス運用が実現できるようになるかもしれない。

コンテナ技術であるDockerは、Kubernetesが提供するPodを使って管理され、アプリケーションカタログであるMURANOは、Kubernetesと連携する事で、OpenStackの各リソースで構成されるインフラの管理と、オーケストレーションを行う。

出所:

Integrating OpenStack and Kubernetes with Murano: "https://www.mirantis.com/blog/integrating-openstack-and-kubernetes-with-murano/

Kubernetes Gathering (Feb, 2015) : "https://www.youtube.com/playlist?list=PL69nYSiGNLP2FBVvSLHpJE8_6hRHW8Kxe