中国ポリシリコン製造大手GCL-Polyが第3四半期の業績発表、生産量増だが平均小売価格は変わらず

ユーザー Mr. Union の写真
2013年11月13日 -- Mr. Union

中国ポリシリコン製造大手のGCL-Poly社は第3四半期の業績を発表、ポリシリコン・ウェハー共に生産量は前年同期比増となったものの、平均小売価格は変わっていない。

中国のポリシリコン製造大手のGCL-Poly社は、第3四半期の業績発表を行った。ポリシリコン・ウェハー共に2013年上半期は需要が落ち着いていたものの、第3四半期には継続的に増加。しかしながら、平均小売価格は安定しているという。

ポリシリコン生産量は前年同期比77.6%増

GCL-Poly社の2013年第3四半期のポリシリコン生産量は13,550 MT(メガトン)。前年同期の生産量である7,631 MTと比較し、77.6%増となっている。また第1~3四半期の9ヶ月間の生産量は35,531 MTであり、前年同期間の32,864 MTと比較して8.1%増となっている。

出荷量については第3四半期は4,018 MTであり、前年同期の出荷量657 MTから511.6%増と大幅な増加となっている。この結果、第1~3四半期の9ヶ月間の出荷量は12,490 MTとなり、前年同期間の9,669 MTから29.2%増となった。

生産量および特に出荷量について大幅増となった第3四半期のポリシリコン事業であるが、平均小売価格に大きな変化は見られなかったという。上半期の ポリシリコン平均小売価格は1 kgあたり17.0ドルであったが、第3四半期を加えた9ヶ月間におけるポリシリコン平均小売価格も17.0ドルであった。

ウェハー生産量は前年同期比50.7%増

2013年第3四半期のポリシリコンウェハーの生産量は2,546 MWであり、前年同期の1,689 MWから50.7%増となった。第1~3四半期の9ヶ月間の総生産量5,998 MWであり、前年同期間の4,731 MWから26.8%増となっている。

ポリシリコンウェハーの出荷量についてもポリシリコンと同じく前年同期比増となっており、2012年第3四半期の1,130 MWに対し、2013年第3四半期は121.6%増の2,505 MWとなっている。第1~3四半期の出荷量合計は6,363 MW、前年同期間の4,316 MWから47.4%増となった。

平均小売価格についてもポリシリコンと同じく大きな変化は無く、2013年上半期の平均小売価格1 Wあたり0.20ドルに対し、0.21ドルに留まっている。

参照情報