米パランティア・テクノロジーズの共同創業者、クオーラ上で同社の企業価値は推定80億ドルと回答

ユーザー Mr. Union の写真
2013年1月19日 -- Mr. Union

パランティア・テクノロジーズの創業者で、現在は米投資 ファンドフォーメーション8のジェネラル・パートナーであるジョー・ロンズデール(Joe Lonsdale)氏のネット上の発言が話題になっている。

関連記事

話題となっているロンズデール氏の発言は、米SNS型Q&Aサイト「クオーラ(Quora)」上での質問、「パランティア・テクノロジーズの現在の企業価値は、どれくらいあるのでしょうか。」に対する回答である。

ロ ンスデール氏は、質問に対して、「現在は、運営に携わっていないので、正確な企業価値は分からないとしながらも、幾つかのグループは、70億ドル から80億ドルで興味を示しているという。しかし、同社は、現在、資金調達をしていないし、その必要もない」と回答している。ロンズデール氏は、パラン ティア・テクノロジーズを、米国シリコンバレーで、2003年4月に共同創業し、2009年まで勤めた。

米国ビジネス情報運営サイト「ビジ ネス インサイダー」は、2012年10月、世界の未公開テクノロジー企業ランキング、「THE DIGITAL 100」を発表した。「THE DIGITAL 100」は、売上高、ユーザー数、成長率、市場機会、成長率等を加味して、同サイトがランク付けをしたものである。

これに よると、パランティア・テクノロジーズの世界ランキングは、アリババ、ブルームバーグ、360Buy、ツイッターについで、第5位。同サイト は、パランティア・テクノロジーズの2012年の売上高は3.5億ドルから4億ドル、企業価値は、売上高の約10倍、35億ドルと算定している。(参考 : THE DIGITAL 100: The World’s Most Valuable Private Tech Companies

同 社の投資家には、ファウンダーズファンド(Founders Fund,)、ユーユニバーシティ・ベンチャーズ(Youuniversity Ventures)、グリン・キャピタル(Glynn Capital)が出資しており、個人では、Yelp(イェルプ)の共同創業者であるジェレミー・ストップルマン氏(Jeremy Stoppelman)、またペイパル(Paypal)共同創業者であり、パランティア・テクノロジーズの共同創業者でもあるピーター・シール氏 (Peter Thiel)も、名を連ねている。

Source