SugarCRM

SugarCRM Sugar7.6版を発表 BPMに対応

ユーザー Mr. Union の写真
2015年4月23日 -- Mr. Union
SugarCRM

CRM専業ソフトウェアベンダ大手のSugarCRM社が主催するSugarCONが、4月20日から22日まで、アメリカのサンフランシスコで開催されている。SugarCRMが提供するCRMソフトのSugarは世界120カ国、150万人以上のユーザーに利用されている。
21日、SugarCRMは最新版であるSugar 7.6を発表し、BPM(ビジネスプロセスマネジメント、Business Process Management)の機能に対応した。SugarCRM社によると、BPMの機能を利用する事により、稟議、契約、支払、研修等の申請・承認といった煩雑な業務プロセスを、自動化する事で、効率化を図れるとしている。追加されたBPMの主な機能は下記の通り。

1.ビジュアルデザイナー
2.同時並行・複雑なワークフローのサポート
3.ビジネスルールビルダー

製品のリリースは、来月5月を予定している。

RSS - SugarCRM を購読